安城学園高等学校::H27年12月

H27年12月
12月22日(水)・23日(木)吹奏楽部 ウィーンにて
海外遠征ウィーン楽友協会ホール演奏会。超満員のお客さんがスタンディング・オベーション!
Thank you for standing ovation for our concert at Musikverein Saal in Wien.

詳しくは公式ホームページへ(http://agwo.jp/



















12月22日に行われたウィーン楽友協会ホール(ムジークフェライン)での演奏会には、想像を超えて3階まで超満員のお客様が詰めかけて頂いただけでなく、最後にはスタンディング・オベーションまでいただき最高のコンサートになりました。ムジーク正面最初のフィンランディアではウィーンでは珍しい吹奏楽に戸惑いがあったようで、ベストな響きを探して常連のお客様は席を探していらっしゃっるなどしたようですが、そのうち間違いなく初めて聞いただろう2曲目の「巨人の方に乗って」の超絶技巧を、子供にすら見える高校生たちが完璧に吹きこなすことに驚き、3曲目の橋本先生のソロのクラリネット協奏曲のあたりから拍手に熱が帯びてきました。それに続くサクラ・ブラスロックの琴の音にとても興味を示してくれて、休憩前のポルカではすっかり楽しんでいただけたようです。

最後のアンコールのラデツキー行進曲では、ウィーンフィルのニューイヤーコンサート張りの手拍子で大きく盛り上がりました。
そして、信じられないことに最後はスタンディング・オベーション!一流のミュージシャンでも滅多にいただけない最高級の賛辞を、音楽の都で頂きました(楽友協会の厳しいルールでホール内の写真が撮れず、本当に残念です。写真はウィーンフィルと並んで載せられた演奏予定)ウィーンフィルと並んで海外では知名度もない学生バンドに数千円のチケットを買ってきてくれる人はそんなに多くないはず、とホールのオンラインチケットでも売り切れの表示をなかなか信じられなかったのですが、ふたを開けてみたら満席。クラッシックも日本の伝統音楽もポップスも取り混ぜたプログラムがよかったそうですが、企画の手配をしていただいたエムセック・インターナショナルさんが情宣していただいたおかげです。
ウィーンの皆様、本当にありがとうこざいました。(文・写真:竹内徹)


★2015ウインターカップ 高校バスケットボール女子
12月23日(水) 安城学園 74対61 奈良文化
   24日(木) 安城学園 84対81 東京成徳
   25日(金) 安城学園 67対60 県立福島西
   26日(土) 安城学園 61対71 聖カタリナ女子
準々決勝で残念ながら負けました。(ベスト8)



12月24日(木) 安城市のデンパークで合唱部がクリスマスコンサートを行いました。







12月22日(火)の弦楽部のデンパーククリスマスコンサートです。






12月14日(月)15日(火)の球技大会を行いました。3年7組が男女アベック優勝を決めました。






12月10日(木)4時間目に生徒総会と壮行会がおこなわれました。生徒総会では各常任委員会からの報告と壮行会は女子バスケットボールのウィンターカップへの激励です。