部活動紹介

合唱部 第61回愛知県合唱コンクール 金賞

第61回 愛知県合唱コンクール
2021年 8月8日(日) 高校・室内・混声
名古屋文理大学文化フォーラム(稲沢市民会館)大ホールにて

安城学園高等学校合唱部が金賞を受賞。県代表に決定しました。


67回吹奏楽部定期演奏会 

定期演奏会は無事終えることが出来ました。
来場いただいた関係者の皆様、ならびにライブ配信をご覧になられた方々、ありがとうございました。

新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、観客を関係者のみとし今回は一般発売を見送ることにしました。5/22に発売予定と告知しておりましたが、愛知県の感染状況が拡大中のため発売を中止としました。楽しみにしていた方申し訳ありません。

日時:2021年6月5日(土) 開演 17:00 ☆1回公演
場所:安城市民会館サルビアホール
プログラム:
 第1部 Classical Stage
  Vertical Acceleration (Galante)
  オペレッタ「白馬亭にて」
  吹奏楽のための「エール・マーチ」
  交響組曲第2番「GR」
 第2部 Pops Stage
  Sing Sing Sing
  人生のメリーゴーランド in Swing
  合唱と吹奏楽「証」
 第3部 マーチングステージ
  Weathering with you
  G.P.
  FANTASMIC!
  ASSUALT
  STARWARS






2021年度 吹奏楽部 公式ページ

顧問:原田・桃木・竹内徹・山田・

活動場所:第1音楽室

吹奏楽部の公式サイトはこちら


2021年度 調理部 公式ページ

顧問 木本みのり

活動方針
①食分野の自立
②一度始めたら、続けていく力をつける(3年間)
③上下関係、コミュニケーション力を補う

中学生へのメッセージ
①朝ご飯を自ら用意して食べられるようにしましょう。
 例)パンにチーズを乗せて焼き、牛乳をコップに入れて飲む。バナナを食べる。
②自分で使った食器は洗って綺麗に拭きましょう。
③食の自立に向けて、力をつけていきましょう。
 自分の体は自分で食べたもので出来ています。


2021年度 美術部 公式ページ

顧問 杉浦均 

<活動方針>
私学美術展、高文連生徒美術展の年2回の出品があります。その他に安城市アンフォーレにて定期的に展示も行います。共通の趣味を持った仲間たちと切磋琢磨して腕を磨いてほしいと思います。描くテーマは各自の自由です。大きい作品や立体作品も制作できます。
美大に進学したい人なども相談に乗ります。

<中学生へのメッセージ>
本校ではコースによって美術の授業時間に大きく差が出ます。特に商業科は美術が選択できません。そこで、授業後に好きな絵を描きたい、仲間を作りたいという人にはぜひおすすめします。自分のペースで参加できます。将来美大に行きたい人なども相談に乗ります。


2021年度 書道部 公式ページ

顧問 中嶋

<活動方針>
芸術としての書の技術の習得を、作品作成や検定取得を指標に行う。作品は私学展や公募展に出品。また検定は文科省後援硬筆毛筆書写技能検定での2級取得を目指す。

<中学生へのメッセージ>
まずは古典作品から書の美しさを習得する地道な練習から始まります。経験者も初心者もみんな苦戦する期間ですが、それを経ることで半切作品の制作や自分の表現による作品制作が出来るようになります。週3回の練習日程で、多くの先輩が3年間の部活動を続けつつ、安城学園の魅力である自主活動(生徒会やクラス活動、実行委員会活動)に関わっています。


2021年度 合唱部 公式ページ

顧問 末吉 梅谷 鳥居

<活動方針>
コンクール、老人ホーム慰問演奏、デンパーククリスマスコンサート、定期演奏会など様々な行事に取り組んでいます。

<中学生へのメッセージ>
私たち合唱部は先輩後輩の仲が良く、歌うことが大好きです。聴いてくださる方に笑顔と感動を与えることのできる演奏を目指し日々練習しています。一人で歌うことも楽しいけれど、大勢で歌うことはもっと楽しい!私たちと一緒に充実した日々を過ごしましょう!


2021年度 箏曲部 公式ページ

顧問:小野 星野 高橋 野津
技術指導:渡会先生・川角先生

《活動方針》
 日本の伝統音楽、箏曲で和のハーモニーを奏で、聴いてくださる方にハッピーな気持ちになっていただきたい。学園祭、フェスティバル、県大会、定期演奏会に加え、老人ホームでの演奏会など地域の活性化にも貢献します。箏の演奏技術、礼儀作法、集中力を身に着け、達成感や成長を実感できるよう努力します。部員みんなで、気持ちを一つにして、心に響く演奏ができるよう、日々の練習も楽しく努力を重ねたい。

《中学生へのメッセージ》

伝統的な古典曲に加え、ポップス、ジブリ曲、アニメ『この音とまれ!』の作中曲の演奏などで、自分たちも感動できる活動を目指しています。初心者でも、週3回の練習で2~3か月で基本的な曲は演奏できるようになります。楽器は学校の箏を使うことができます。箏の美しい音色で、癒しを届けませんか。是非、見学・体験に来てください。


2021年度 演劇部 公式ページ

顧問 毛受 荻野 山田夏 畑中

<活動方針>

「思いを伝えること」を大切にして芝居作りに励んでいます。平日は1時間半、大会前の土日は午前中の2~3時間、柔軟・発声をしてから芝居の稽古をします。短時間の稽古なので、みんな集中して稽古に取り組みます。

<中学生へのメッセージ>

演劇部員はほぼ全員が初心者です。演じることが好き、装置を作ってみたい、脚本を書きたい、演出してみたい、スポットライトを浴びてみたい、自分を変えたい、こんなことを思っている人にぴったりの部活動です。


2021年度 弦楽部 公式ページ

顧問 近藤・秋田・佐藤絵 波馬

<活動方針>

 ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスで弦楽合奏をしています。地域交流コンサートや東日本大震災の被災地での演奏、系列大学である学泉大学オーケストラとのジョイントコンサートなど活動は幅広く、コンクールや全国大会出場にも力を入れて頑張っています。

<中学生へのメッセージ>

ポピュラーミュージック(ディズニーやジブリ)からクラッシック音楽(交響曲)まで、様々なジャンルの音楽を演奏しています。初心者でも3年間で楽器が弾けるようになり、難曲にもチャレンジしています。皆で合奏することを大切にし、最終的には卒業前に予定されている定期演奏会の成功に向けて頑張っています。なお、楽器は学校のものを利用できます。

 ホームページ https://m.facebook.com/angaku.strings.orchestra/