部活動紹介

【100mで日本一!】

陸上競技部3年小松このみさん(大府中学校出身)が『U20日本陸上競技選手権大会(大学生も一緒)』6月10日(大阪府)に出場し、100mで日本一に輝きました!(決勝11秒78、予選11秒72)。また続く200mでは準優勝と大活躍!(24秒50)応援ありがとうございました!


愛知県高等学校総合体育大会陸上競技会



2022年度 陸上競技部 公式ページ

顧問 早川 石田 神谷 松永

外部コーチ(長距離)米津倍之

<活動方針>

個人の競技能力を最大限引き出すことを目指す過程で「人間力」を養い、「チーム」で

陸上競技に取り組む。

 目指せ全国、目指せ一つ上のステージ、目指せ自己ベスト!

マネージャーも募集しています。

 <中学生へのメッセージ>

<中学生へのメッセージ>

安城学園陸上競技部は、「基礎・基本」を大切にした地道な練習を通して大きく競技能力を伸ばす選手が毎年たくさんいます。高校から陸上競技を始めた選手が全国大会で活躍する場合もあり、やる気があればより上のステージを目指して充実した活動をすることができます。

陸上競技は個人競技ですが、種目やブロック、学年の垣根を超えて「チームで戦う」ことを大切にし、大会での応援にはいつも活気がある、それが安城学園陸上競技部です。

厳しくも温かい、専門知識を持った顧問、コーチが各ブロック(短距離・跳躍,長距離,投擲)に分かれて指導を行なっています。より上のステージを目指して頑張りたい人、新しいことに真剣に挑戦したい人、一緒に情熱を燃やして頑張っていきましょう!

 


陸上競技部 12月26日 全国高等学校駅伝競走大会

第33回全国高校駅伝大会2年連続2回目の出場で11位(持ち記録に対する当日のタイムから算出した実力発揮度は全国2位)数年に一度の寒波が日本を襲い、京都の街は吹雪きに見舞われる難しいコンディションの中でも安城学園高校は大きなアクシデントなく立派に、明るく元気に駆け抜けました。全国の大舞台でもしっかりと力を発揮できる度胸の良さ勝負強さは本当にすごいと選手を誇りに思います。たくさんの応援ありがとうございました。


陸上競技部 壮行会

全国大会出場の女子バスケットボール部、陸上競技部女子駅伝の壮行会が行われました。
地元JAさんから応援とともにイチゴとお米の差し入れをいただき地元からも愛される学校として嬉しいです。また全校の皆さんから寄せ書きの応援旗も手渡され勇気がわきます。まだまだコロナ禍で当日の応援に制限はありますが、皆さんの応援を力に選手は元気よく頑張ります!応援よろしくお願いいたします!

<8br>


陸上競技部 優勝!東海高校駅伝(三重県)11/28

【優勝!東海高校駅伝(三重県)11/28】
11/6愛知県高校駅伝優勝に続いて、東海高校駅伝でも優勝!

12/26全国高校駅伝に向けて弾みをつけました!

応援ありがとうございます!
1区(6.0km)磯部早良③(矢作)
2区(4.0975km)小山愛結③(六ツ美北)
3区(3.0km)竹田実紗③(矢作)
4区(3.0km)渡辺柚那③(矢作)
5区(5.0km)杉浦花音③(矢作)

<

 


陸上競技部 愛知県高校駅伝女子優勝!男子最高順位の16位!

女子は想定内の厳しい闘いを制して2連覇で全国高校駅伝の切符を掴みました!12/26都大路を楽しんで駆け抜けます!


陸上競技部 全国5位

第15回U18日陸上競技大会(愛媛見)
2年 小松このみさん(大府中)100m全国5位!


陸上競技部 2021福井インターハイ結果

【陸上競技部2021福井インターハイの結果】7/28~8/1
2位入賞☆800m 小山愛結③2分9秒09
7位入賞☆200m 小松このみ②24秒21
8位入賞☆4×100mR(手島③・中根③・飯田③・小松②・濱島②)46秒79

☆4×400mR(石原③・飯田③・小山③・中根③)3分49秒84(準決勝敗退)
☆100m 小松このみ②11秒97(準決勝敗退)
☆1500m磯部早良③4分29秒16(予選敗退)
☆3000m 磯部早良③9分42秒83(予選敗退)
☆100mH 村瀬心優③14秒85(予選敗退)
☆走幅跳 石川凜②5m22(予選敗退)
☆三段跳 石川凜②(予選敗退)
☆走高跳 村松優②1m61(予選敗退)
☆ハンマー投 池田光太郎③54m39自己ベスト(予選敗退)
☆ハンマー投 原田愛音③42m01(予選敗退)
☆砲丸投 山田真央①11m94(予選敗退)


陸上競技部 女子総合2位 大健闘 インターハイ出場決定

個人のべ12種目とリレー2種目が7月28日からの福井インターハイへ