部活動紹介

お知らせ information 安城学園高等学校からの重要なご案内

中学校の先生方へ(入試関係)

学校案内パンフレットはこちら

学校紹介DVD

オープンスクールについて

新着記事

カテゴリ

アーカイブ

受験生・保護者の方へ

在校生・保護者の方へ

卒業生の方へ

2020年度 書道部 公式ページ

顧問 中嶋朱子

<活動方針>
芸術としての書の技術の習得を、作品作成や検定取得を指標に行う。作品は私学展や公募展に出品。また検定は文科省後援硬筆毛筆書写技能検定での2級取得を目指す。

<中学生へのメッセージ>
まずは古典作品から書の美しさを習得する地道な練習から始まります。経験者も初心者もみんな苦戦する期間ですが、それを経ることで半切作品の制作や自分の表現による作品制作が出来るようになります。週3回の練習日程で、多くの先輩が3年間の部活動を続けつつ、安城学園の魅力である自主活動(生徒会やクラス活動、実行委員会活動)に関わっています。


H29年度 書道部

顧 問:中嶋 朱子
部員数:1年生2名 2年生3名 3年生5名  計10名

活動場所:書道室
活動日 :水曜・金曜の週2回

活動内容:□作品展示:私学展・高文連書道展・本校学園祭
     □公募展出品:岐阜女子大学全国書道展・国際高校生選抜書展(書の甲子園)等
     □検定:硬筆書写技能検定・毛筆書写技能検定

 和気藹々と活動をしています。週2回の活動量ですが、年3回行われる検定学習を間に挟みながら作品製作に取り組んでいます。年間で全紙・半切・半紙とさまざまな作品を作っていき、また今年度は公募展への出品にも挑戦しています。検定は卒業までに2級取得を目指しています。
 また週2日という活動量から、部活動だけでなく生徒会やクラス活動、学園の自主活動(学園祭実行委員、ミュージカルなど)とも両立させながら、頑張っている先輩もいます。