部活動紹介文化部弦楽部

新着記事

カテゴリ

アーカイブ

受験生・保護者の方へ

オープンスクールについて

在校生・保護者の方へ

卒業生の方へ

土曜講座開催中!一般の方も参加できます。詳細はこちら

私学連合音楽祭

H29年度 弦楽部 東日本ボランティア 8月18-19日

志津川復興支援住宅にて 18日 10:00

さんさん商店街にて 11:50

 


 

 

気仙沼コミュニティセンターにて 14:30

岩井崎海岸 見学 午後より

 


愛知学泉大学•安城学園高等学校 オーケストラコンサート~東日本と愛知をつなぐ~  19日 14:00

 


 


H29年度 弦楽部

顧問:山﨑・金沢・梅谷 トレーナー:波馬朝光

部員数:1年生14名 2年生14名 3年生9名 

活動方針
ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスで弦楽合奏をしています。地域交流コンサートや東日本大震災の被災地での演奏、系列大学である学泉大学オーケストラとのジョイントコンサートなど活動は幅広く、コンクールや全国大会出場にも力を入れて頑張っています。

中学生にむけて
 ポピュラーミュージック(ディズニーやジブリ)からクラッシック音楽(交響曲)まで、様々なジャンルの音楽を演奏しています。初心者でも3年間で楽器が弾けるようになり、難曲にもチャレンジしています。皆で合奏することを大切にし、最終的には卒業前に予定されている定期演奏会の成功に向けて頑張っています。なお、楽器は学校のものを利用できます。


2月11日(土) 弦楽部第22定期演奏会

①開演前の3年生有志による演奏

②第1部弦楽ステージ

③動物の謝肉祭より「白鳥」

④情熱大陸のヴァイオリンソロ

⑤第2部オーケストラステージ

⑥無事に終了しました


2月11日(土)弦楽部定期演奏会案内

第22回 弦楽部定期演奏会
弦楽合奏ステージでは、「セントポール組曲」「情熱大陸」、
オーケストラステージでは、「木星」「レミゼラブル」
ドヴォルザーク作曲「交響曲8番 第4楽章」などを演奏します。
ほとんどが弦楽器を初心者で毎日、一生懸命練習してきました。
1年間の集大成として、心を込めて演奏します。
3年生にとっては最後のステージ、沢山のご来場をお待ちしております。
安城市文化センター マツバホール 14時開演 入場料500円


弦楽部(デンパーク→東北ボランティア)

弦楽部デンパーク演奏(12月23日)東北ボランティア(24日~)

デンパークにて

15:00と17:00の2回公演 生徒たちにとって学泉大学とのオーケストラ演奏は、迫力もあり、多くの観客を身近に感じられた。

釜石駅にて、南三陸鉄道にて震災学習列車より

ガイドの説明が丁寧で分かりやすく、被災者としての体験や願いが豊富に語られ、良い学びになった。 三陸鉄道とイランとの関係や、これまでの地震に対して、どう東北の人々が対処してきたかなど、よく理解できた。 風光明媚な景観の中、1時間の鉄道の旅が適度で、バスの移動に縛られた体には、新鮮な気分転換になった。

リアスホールでのコンサート

大船渡市長の表敬訪問を受け、生徒たちに復興の状況を説明していただいた。

ホテルでの演奏会・復興支援住宅(集会場)での演奏会

ホテルでの演奏会では、演奏者と聴衆の距離が近く、ほのぼのとして非常によかった。 復興支援住宅での演奏会では、聴衆の数が30名はどと極めて限定されたが、感動的なひと時となった。

大川小学校見学、専修大学での講演

どちらも被災の実態がわかる内容の豊かな時間になった。


弦楽部地域交流コンサート 平成28年7月10日(日) 

弦楽部が午前は高校で午後は学泉大学で地域交流コンサートをおこないました。

高等学校

愛知学泉大学